小林船舶工業株式会社 - 会社概要

小林船舶工業株式会社

会社説明

お客様の満足を追求し続ける
小林船舶工業は昭和48年の設立以来、国内外を問わない船舶の修理を幅広く行ってきました。 36名の精鋭スタッフと一丸となって技術とサービスの向上に努め、お客様の様々な依頼に応え続けてきました。初心を忘れぬこと、己を律する姿勢を貫いて技術向上に尽力すること、それがお客様の満足に繋がると信じています。

精鋭スタッフと共に全力前進
小林船舶工業の特長は、まず何と言っても業界のさらなる発展のために人材育成に尽力していること。「若い世代がこの業界を背負って立ってくれなければ、世界に名だたる高い精度を誇っていた日本の技術が地に落ちてしまう」との懸念が、小林船舶工業をつき動かす原動力となっています。

絶えず前を向いた技術指導法
職人の世界とは言え、厳しさだけが先走りした時代錯誤なものではなく、若者の考えを充分理解した上で行っています。関連取引先の研修には、機器類の取扱いに精通する為に積極的に参加させてます。研修参加者が指導者となった勉強会も頻繁に行い、先輩スタッフが若いスタッフの技術の育成に全面的に協力する体制を整えています。

会社概要

本社所在地
日本  
事業内容
国内及び外国船舶の沖修理  ・主機関、補機関、船体、艤装、電機の整備工事全般  ・小型船舶の新造(主機関、補機関、船尾周り関連等)  ・芯出し、据付け及び運転  ・船舶各種搭載機器の整備、修理(ポンプ、モーター等)  ・各種配管修理、製作、取付  ・機械加工、機関部品の製作、販売  ・陸上諸機械の製作、設置、修理、整備  ・各種プラント工事全般  ・発電・変電・送配電設備設置工事  ・電気通信設備工事  ・土木工事業  ・特定労働者派遣事業  
代表取締役
小林 勇  
設立年
昭和48年4月23日  
資本金
30,000,000円 
従業員数
11 - 50人  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒2360004
神奈川県 横浜市金沢区 福浦2丁目7番地9

新着の求人