アンカー・ジャパン株式会社 - 会社概要

アンカー・ジャパン株式会社

会社説明

The Power Team
アンカー・ジャパンは、経験や国籍の異なるメンバーが集まった少数精鋭の組織です。
社員のバックグラウンドは様々。外資系コンサルティングファームや投資ファンド、外資系メーカー、公認会計士等、それぞれが培ってきた経験や強みを存分に発揮して活躍しています。
欧米の大学/大学院を卒業したり、海外での就業経験のあるグローバル感覚に優れたメンバーが揃っています。

The Power of Innovation
Ankerの誕生は、今からおよそ6年前の2011年。米Google出身の若き検索エンジニアがPC部品を買おうとしたときに、いちユーザーとして抱いた疑問がきっかけでした。
品質には優れるが価格の高い純正品か、価格は安いが品質やサポートが劣るノンブランド品しかない限られた選択肢。
― なぜ、手の届きやすい価格と、優れた機能性・品質・サポートを兼ね備えた製品がないのだろう?
この疑問に対して答えるべく、Ankerの事業と製品は設計されました。
手の届きやすい価格で機能性・品質・サポートを兼ね備えた、自分たちが本当に使いたいと思える製品を世に送り出す。いつまでも変わらない、Ankerグループの基本的な考え方です。

Charge Forward
私たちは、販売チャネルの開拓や大手企業とのコラボレーションなど、様々なアイデアを出し合い、挑戦的に形にしながらスピード感をもってビジネスを広げ、Ankerグループの中でも2番目に大きな市場へと成長しました。私たちが提案するのは、“次世代の新しい暮らし方” ― 挑む壁は決して低くありませんが、会社としても社員一人ひとりにとっても、その分向き合える成長のチャンスがあります。

会社概要

本社所在地
中国  
事業内容
デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本法人)  
代表取締役
井戸 義経  
設立年
2013年1月  
資本金
1億6,000万円 
従業員数
51 - 100人  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1040033
東京都 中央区 新川2-22-1
いちご新川ビル3F

新着の求人