リボン・コミュニケーションズ - 会社概要

リボン・コミュニケーションズ

会社説明

リアルタイムコミュニケーションの未来を創造する

リボン・コミュニケーションズは2017年10月26日、GenbandとSonusが合併して誕生したリアルタイムコミュニケーションのプラットホームを提供する会社です。世界27カ国2500人の社員が高品質で安全な通信サービスを提供するための技術を開発・提供しています。100年の歴史を持つ日本の安心・安全な電話サービスは今、多くの人々の努力と技術革新により大きく変貌を遂げようとしています。リボン・コミュニケーションの前身であるSonusとGenbandは、約20年に渡り世界中の主要な通信事業者様の音声プラットホームを新しいVoIP技術で構築してきました。しかしそのプラットホームはもはやレガシーになろうとしています。電話の枠を越えUCなどのマルチメディアコミュニケーションが主流となりつつある今、リボン・コミュニケーションズは通信事業者のコアプラットホームからエンタープライズエッジまで、包括的かつ多様なリアルタイムコミュニケーションソリューションを提供する会社として生まれ変わりました。私たちは多様化する未来に人々を幸せにするコミュニケーションプラットホームの創造を目指して参ります。今後の私たちにどうぞご期待ください。

会社概要

本社所在地
アメリカ合衆国  
事業内容
Intelligent and secure real-time communications solutions  
代表取締役
日野 達基(米国本社:Franklin (Fritz) W. Hobbs)  
設立年
2017年  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1080014
東京都 港区 芝4-13-2
田町フロントビル 5F

新着の求人