ジョーンズ ラング ラサール株式会社 - 会社概要

ジョーンズ ラング ラサール株式会社

会社説明

JLLジョーンズ ラング ラサーは1700年代にロンドンで創業され、現在は米国シカゴに本社を置き、ニューヨーク株式市場に上場している200年以上の歴史を有する不動産サービス会社です。現在は世界80ヵ国、約80,000名、300を超える拠点で展開しています。日本においては、1985年にJLL日本法人を設立。以来30年以上にわたり、プロパティ/ファシリティマネジメントや不動産アドバイザリーといった不動産価値を最大限に高める為のサービスを提供しています。

Established in Tokyo in April 1985, JLL Japan has two corporate offices in Tokyo, plus one in Osaka and one in Fukuoka, covering projects throughout every prefecture in Japan. With over 30 years of experience and a prominent track record in Japan, our team of 1,000+ real estate professionals provide valuable insights for our clients. Through our global network and extensive experience, we possess the right knowledge and local expertise required to deliver the best solution for our clients in Japan.

会社概要

本社所在地
アメリカ合衆国  
事業内容
総合不動産業  
代表取締役
河西 利信  
設立年
1985年4月  
資本金
1億9,500万円 
従業員数
501 - 1,000人  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1000014
東京都 千代田区 永田町2-13-10
プルデンシャルタワー

新着の求人