外資系・グローバル企業インタビュー Vol.08 株式会社拓人こども未来

<会社説明>
英語学童保育「Kids Duo」や、小学生向け英会話スクール「WinBe」などのスクール事業を展開。高付加価値の教育サービスを提供している、やる気スイッチグループ。

1.これまでのキャリアパスを教えてください。

今年で入社して3年目になります。当時は今回募集しているポジションと同様に、Kids Duoのバイリンガル講師として入社しました。そして1年間勤めた後、1年半ほど教室長を務め、現在はティーチャーズアシスト本部の採用研修部にいます。

2.では現在の仕事内容を教えてください。

主に採用と、講師の研修を行っています。今回募集させて頂きます、Kids DuoとWinBeのどちらも講師のポジションになりますが、どちらのポジションに関しても面接、研修共に関わらせて頂いています。

3.Kids Duo について簡単にご説明をいただけますか?主なターゲットについても教えてください。

Kids Duoはお子様の「第2の家」として、英語を通じて子供たちの興味や好奇心を様々な角度から刺激する、新しいタイプの学童保育・幼児教育施設です。プレスクールとしての幼児教育施設でありながら、アフタースクールとしての学童保育も行うという、2つの側面を持っています。そのため、年齢層も幼児から小学校高学年までと広い範囲に及びます。子供たちが安心して通えるよう、送迎バスのサービスを行ったり、入退室を保護者の皆さまにメールでお知らせしたりと、教育だけでなく安全面も考慮し、保護者の方にも安心して預けて頂ける環境が整っています。

4.学童保育業界が抱える課題と、それに対して御社が取り組んでいることがあれば教えていただけますか?

近年では待機児童の問題など、子供を預けたくても預けられない環境がニュースなどで取り上げられていますが、その一方で、学童保育がボランティア活動のように考えられている側面もあります。私たちはボランティアで子供を預かるのではなく、そこにしっかりと教育と安全を組み込んでいます。各先生のスケジュールもしっかりと組まれ、保護者との面談も行います。日本語で生活している子供たちが英語で遊び、また学びの環境で育つように、弊社の各スクールが工夫して環境づくりをしています。

5.多くの民間企業がアフタースクール業界に参入してきているなかで、御社はどのように差別化を図っていられますか?

まず、拓人こども未来のKids DuoとWinBeの最大の利点は、全国各地に教室があり、年々その教室の数も増えていることです。その結果、Kids Duo全体で行うイベントも、他とは比べられないほど大きなものを開催できるようになりました。各スクールでのイベントはもちろんですが、全国大会も開催しています。

英語のスピーチ力やスペリング力を競う、海外発祥のコンテスト「Spelling Bee(スペリング・ビー)」では、9,000名程の子供たちが参加し、各スクール大会や地区予選を勝ち抜いた子供たちが毎年全国大会に進みます。子供たちにとって大きなモチベーションとなりますし、緊張感やチャレンジすることを学ぶことで、英語教育の中で大きな成長の一歩を踏み出します。こういったイベントを開催できるのは、全国各地で展開するKids DuoやWinBeならではですし、他社と違った大きな強みだと思います。

6. 求職者がイメージしやすいように、具体的なバイリンガルスタッフの仕事内容や責任について教えてください。

今回のポジションはKids DuoとWinBeともにバイリンガル講師です。基本的には、子供に英語を教えるというお仕事になります。各教室には必ずネイティブスタッフがおりますので、ネイティブスタッフや他の先生と協力し、教室をより良くしていく為に、アイデアを出し合って教室を運営していただきます。

Kids Duoに関しては未就学児から学童保育までが対象となりますので、保育もお仕事の1つですし、教える子供たちの層が広くなります。さらに保護者への報告等、英語のティーチング以外のお仕事もあります。

WinBeは1コマ50分の英語の授業がメインのお仕事となります。基本的な指導要項はありますが、子供たちの英語力をしっかり伸ばしてあげられるよう、自分なりのオリジナリティある授業を行って頂くことを期待しています。

7. 英語はどの程度のレベルが求められますか?また他に必要なスキルがあれば教えてください。

面接の段階で英語のアクティビティーを行って頂きます。英語力はとても重要な要素の一つではありますが、英語が話せるだけでなく、教える対象が子供たちになりますので、子供たちの目線に立ち、わかりやすく説明が出来るようなコミュニケーション力も必要となります。また責任感があり、「自分力」をしっかり高めていける方を求めていますね。研修や教育制度はしっかりと整っていますので、経験がない方にも是非チャレンジして頂きたいと思っています。英語力を活かし、これから教育業界でキャリアを積んでいきたい方には絶好の職場ではないでしょうか。経験よりも学ぶ姿勢や、考える力等の「自分力」を発揮したいと考えている方をお待ちしています。

8. バイリンガルスタッフはどのようなキャリアアップが目指せますか?

私も入社時はバイリンガル講師として入社し、3年の間でバイリンガル講師→教室長→本部の採用研修部へ移りました。このように社内でのキャリアアップは、本人の頑張り次第で道が大きく広がっています。また、Kids DuoやWinBeの中だけでなく、本部での人事やトレーナー、教材を制作する教務部等で、個性や能力を活かし活躍して頂ける環境が整っております。年に2度の評価面談や各教室でも室長との面談がありますので、その中で本人の希望ややりたいことを話して頂き、拓人こども未来の中でしっかりとキャリアアップして頂けます。

9. 最後に求職者の方に激励のメッセージをお願いいたします。

私がこの仕事を始めたきっかけは、英語と子供が好き!という2つの事柄が結びついたことでした。また、この仕事を始めて気づいたことですが、やはりどのような仕事をする上でも、周りから褒められたり感謝されることが、やりがいに繋がってくると思います。Kids DuoとWinBeのどちらにも共通して言えることですが、子供に尽くせば尽くすだけ、思いを込めて伝えれば伝えるだけ、素直な感謝の気持ちが返ってくるということです。さらにネイティブの先生、仲間の講師、そして子供たちの保護者との関わりも大きいので、頂ける感謝の気持ちは倍増していきます。弊社はこれからまだまだ全国各地に教室がオープンする予定で、さらに大きく発展していきますので、その波に乗って一緒にキャリアと自分力を成長させられる環境に興味を持って頂ける方には、まず一度話を聞いてみてほしいです。子供たちの未来と共に、一緒に私たちも未来を創っていきましょう!

 

 


株式会社拓人こども未来の求人

☆English Teacher For Kids☆
バイリンガルインストラクター☆For Kids☆


新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!