第30回 "What’s the Catch" の意味

 「裏は何」

何か話がうますぎるようなことがあったときに、聞き返すために使うイディオムです。
この"catch"は「罠」や「落とし穴」という意味になりますので、ここでは「裏は何?」というイディオムとして使われています。

▽Example

​Emily:  Mary, do you have some time right now?  
(メアリー、いまちょっといい?)

Mary:  Yeah sure!  What's up? 
(ええもちろん、どうしたの?)
 
Emily:  I've got this client that is considering our services, and it could be a big contract.  However, they have a couple of questions regarding your marketing products.  
(サービスを検討してくれているクライアントがいて、大口の契約になりそうなんだけど、マーケティングプロダクトに関していくつか質問があるみたいなの。)

Mary:  Great!  What would they like to know?  
(いいわよ!何が知りたいのかな?)

Emily:  Umm, well, these are actually 'special requests' that we haven't really done before...
(実はこれまでお願いしたことないことなんだけど。。。)

Mary:  I see, so what's the catch?  
(そうなの、裏は何かしら?)

Emily:  If we can provide some extra advertising exposure for free that promotes their products, they will sign up for the big contract.    
(彼らの商品を宣伝する広告を無料で露出できれば、大口の契約をしてくれるの。)

Mary:  No problem, I think we can work something out - we all want the big contracts and some extra service will also help with renewal in the future!       
(問題ないよ。何とかできると思う。みんな大口の契約はほしいし、追加サービスは将来的に契約更新につながるしね!)

Emily:  Thanks SO much, let's go over the details later on!  
(本当にありがとう!あとで詳細を調べましょう。)

 


新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!