第18回"Spin One’s Wheels"の意味

「無駄な努力をする」

沼にハマっていたら、エンジンをかけて車輪が回っていても、車は前に進まないように、
"Spin One's Wheels"は、「無駄な努力をする」という意味で使われています。

▽Example

Yuka: Hi Tom!  What's up?  
(ハーイ、トム元気?)

Tom: I'm having some trouble with this client proposal that I've been negotiating for a week now.   
(1週間も提案しているクライアントの提案書にてこずっているんだ。)

Yuka: Sounds like a very picky potential customer.  Do you need some help?   
(要求が多い見込み客のようね。何か手伝うことある?)

Tom:  Thanks for the offer, but I'm starting to think they are not serious so don't want to waste your time.  It feels like I am just spinning my wheels on this one!         
(そういってくれてありがとう。でもそんなに彼らは本気じゃない気がするから、時間を無駄にさせたくないんだよね。なんだか無駄な努力をしている気がしてきた。)

Yuka:  Gotcha - I've had a lot of experience with clients like that, and sometimes you just have to move on. 
(わかった。私もそういうクライアントの経験は山ほどあるから、時には次にいったほうがいいよ。)   

営業は時にはリソースを割く先を見極めなければいけませんよね。
間違った方向に努力をしている人がいたら、"Stop spinning your wheels"といって教えてあげましょう。

 


新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!