第16回"Throw In the Towel"の意味

「諦める」

ボクシングの試合で選手が負けそうになったときに、リングの外にいるトレイナーがタオルを投げて試合を終わらせるように、
このイディオムは「タオルを投げる」=「諦める」、「匙を投げる」という意味に訳されます。

▽Example

Hide:  How's it going Masako?  You seem pretty busy!   
「マサコ、調子はどう?すごく忙しそうだね!」  

Masako: Extremely!  With all these new service inquiries and customer support requests, I am falling far behind on my other administrative duties.  
「すごくね!新しいサービスの問い合わせとカスタマーサポートで、ほかの管理の仕事がだいぶ遅れているのよ。」

Hide: I know how you feel. I was here until 8:00 o'clock last night trying to catch up.    
「よくわかるよ。仕事に追いつくために昨日僕も8時までいたんだ。」

Masako:  Yeah, we're both kind of burned out, but let's not throw in the the towel yet.  I think if we work together today, we can get back to our regular schedule by tomorrow.         
「うん、二人とも疲れ果てているよね。でもまだ諦めるのはやめましょう。今日一緒にやれば、明日にはいつも通りのスケジュールに戻るから。」

Hide:  That's the spirit, let's go for it!   
「その意気だね。がんばろう!」

"Give up"よりも、もう駄目だと判断するようなシチュエーションには、このイディオムを使ってみるといいかもしれません。

 


新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!