第5回 "Ballpark Number"の意味

"Ballpark Number" 「概算数値」

"ballpark figure"ともいいますが、おおよその数字を指すときに使います。
由来としては、野球場のように広くても、その範囲内であれば得点になることから、
球場の数字≒おおよその数字、として解釈されるようになったそうです。


▽Example

Marty:  How's your team's sales figures looking for this month?  
(今月のチームの営業成績はどう?)

Frank:  Um, well, I don't have the exact numbers from everyone yet, but we should just hit our target.   
(うーん、まだみんなから正確な数字はもらってないけど、目標達成するのみだよ)

Marty:  That's great, but could you at least give me a ballpark number, just so I can add it to the total for my sales meeting?  
(そうだね。でも概算だけでも教えてくれない?営業会議用に合計値に反映できるから。)

Frank:  OK, let me think...I am guessing it will be somewhere around 6 million yen, if all deals are closed.          
(わかった。そうだな、、600万円くらいになると思う。契約が全部締結すればだけど)

Marty:  Perfect - and just remember if you can achieve over that, you and the team will get a nice bonus!
(それはいいね。目標達成したら、君もチームもボーナスがあるからね!)


ビジネスシーンで数字を把握したいときに使えるイディオムですね。

 


新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!