成功する転職 第8話

勝てる環境デザイン

「自分の環境の中で、いつまでも片付かずにいる物は何か」、考えてみましたでしょうか?

目標を達成するために、「意思力」よりも実は重要な要素があります。それは、「勝てる環境」です。勝てる環境に身を置かない限り、目標を達成することは難しいのが現実です。では、どうすれば良いのでしょうか?

まずは、物理的な環境を整えることです。不思議なもので、自分が達成したい目標とは全く関係ない事であっても、この「片付かずにいる物」というのは、想像以上に皆さんのメンタル・スペースを占拠しているものです。どんなに無視しようとしても、「そこに片付いていない物がある」という意識は私達を離れません。例えば、雑然とした引き出しの中、読みかけの雑誌の山、不要なファイル、修理に出さずにいる靴、または、後回しにしているお礼の電話、返してない本、等。皆さん何かしらあると思います。

試しに今週15分でできることから片付けを始めてみてください。物事の流れが良くなり、メンタル・スペースが大幅に空く事を実感できると思います。そしてここからがマジックなのですが、メンタル・スペースが空くことで、目標達成のアクションにもリズムが出て、良い結果が出てくるのです。

次に重要なポイントは、人の環境です。大きな目標を達成していくためには、周りに置く人もアップ・グレードしていかないといけません。自分の目標達成に影響力となりそうな人達の中に自分の身を置いて下さい。これは効率的に、かつ最短距離で目標を達成していくキーとなります。手始めに、頭に浮かぶ人3人に頼める一番大きなサポート、リソースは何か、書き出してみてください。人は私達が思うよりも、協力的で、逆に頼りにされて、嬉しいと思ってくれるものです。

ここでまた「コーチ・リクエスト」です。

日本人の英語学習法の何処を変えれば、一番効果が出ると思いますか?

▶「第1話 転職を成功させるために必ず自問すべきこととは?」を読む
▶「第2話 究極の結果像」を読む
▶「第3話 究極の結果像その2」を読む
▶「第4話 成功するゴール設定」を読む
▶「第5話 タスク・フォーカスVS結果フォーカス」を読む
▶「第6話 弱点克服VS強みの活用」を読む
▶「第7話 抵抗感を無くして、ゴール達成!」を読む
▶「第8話 勝てる環境デザイン」を読む
▶「第9話 英語が飛躍的に伸びる法則」を読む
▶「第10話 『結果フォーカス』vs.『Masteryの追求』」を読む

コーチKayは、起業、キャリア形成におけるコーチングを中心に、人生設計における様々な局面における判断をサポートし、夢を実現化するコーチをしていく。個人コーチ、グループコーチ、スピーカーとして活躍中。ウェビナー、グループコーチング、短期ワークショップも随時開催中。無料サンプル・コーチングセッションや各クラスのお申し込み、お問い合わせは、 transitioncoach@about.me、または右のボタンからお願いします。スカイプでのセッションも可能です。
 

新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!