英語転職お役立ち情報を配信♪ キャリアクロス Twitter フォローをお願いします♪

第54回 "Cost An Arm And A Leg"の意味

高くつく

"cost an arm and a leg"は非常に高価な様を指します。様々ないわれがありますが、ある説では戦争で腕や脚を失った兵士を指して、払う代償の大きさを表現したというものや、肖像画を描くときに、肩から上だけでなく、腕や脚まで描く場合は追加料金がかかることから、この表現が使われるようになったという説があります。明確ないわれは不明ですが、非常に高くつくことを指して使われています。

▽Example

Tom: Hi Ben, good news that foreign client called us back. He wants to do business with us.
(やあベン、あの外国からのお客さんから電話があったっていう良いニュースだよ。僕らと契約したいって。)
 
Ben:  Oh really, great!
(おー、ほんとか。よかった!)

Tom:  Yea, it’s looking good. But we’ve done a lot of business with his company in the past. So, he asked us for a discount. I told him I would inquire and call him back.
(うん、いい感じだよ。でも前にいろいろ契約したからって、値引きを頼まれてるんだ。確認して折り返すって言ったよ。) 

Ben: Oh no, that’s going to cost us an arm and a leg. Well, see how much of a discount you can negotiate with him, and email me the result later.   
(そんなー、すごく高くつくよ。じゃあ、どのくらい交渉できるかやってみて、結果を後でメールしてくれ。)
  
Tom:  Ok, no problem.
(わかった。)



新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!