ブロック中の求職者

求職者ブロックとは

過去に不採用通知を出したにも関わらず、何度も応募を送信してくるなど、応募を受信したくない求職者を自動的に排除する機能です。ブロック中の求職者が貴社へ応募した場合、「迷惑メール」と同じように処理され、自動的に「削除済みアイテム」フォルダへ移動されます。さらに、この求職者からの応募受信を知らせる自動メールは停止し、レジュメ検索を行った際には、この求職者が条件と一致しても、検索結果に表示されなくなります。

求職者ブロック設定について

  1. 「応募者記録」を表示します
  2. ブロックする応募者の名前をクリックし、レジュメを表示します
  3. 「この応募者をブロックする」ボタンをクリックします
  4. ブロックする設定者の名前と理由を記入して、設定完了です
あるいは、レジュメ検索結果の画面からも求職者のブロックは可能です。ブロック済みの求職者は、この「ブロック中の求職者」リストに表示されます。

ブロック解除

ブロック設定の解除には、解除したい応募者欄に表示される「解除」をクリックしてください。解除された求職者が掲載中の貴社の求人へ再度応募した場合、通常の応募者と同様に貴社に応募お知らせメールが届き、応募者記録にも再表示されます。

ブロック中の求職者

ブロックされた求職者