推奨ブラウザ・動作環境

キャリアクロスでサポートしているブラウザは何ですか?

常に良好な状態でサイトをお使いいただくために、お使いのブラウザを最新の安定したバージョンに保つことをお勧めいたします。キャリアクロスサイトは、標準のブラウザに対応しています。IE6, 7、Firefox2, 3、Opera9.5、Safari3などのほとんどの一般的なブラウザに対応しています。もし、古いバージョンのブラウザをお使いの場合には、フォーマットや動作の不具合を生じる場合があります。できる限り、最新版のブラウザに保つようにお願い申し上げます。


RSSとは何ですか?

RSS (Real Simple Syndication)は、膨大に存在する情報の中から、興味のあるコンテンツのみを選び出し、そのコンテンツに関する最新情報をニュースリーダーに配信する、というものです。これによって、効率的に欲しい情報の最新版を手に入れることができます。


RSSフィードを利用するには何をしたらよいのですか?

一般的に必要になってくるのが「ニュースリーダー」と呼ばれるものです。まずは、このニュースリーダーを入手してください。ニュースリーダーには様々あり、ブラウザから直接利用できるものもあれば、ダウンロードで手に入るアプリケーション形式のものもあります。ニュースリーダーがあれば、どんなRSSでも簡単に利用できます。以下のサイトから無料でニュースリーダーを利用することもできます。

メールソフトのOutlookやThunderbirdもRSSに対応しています。

http://www.microsoft.com/japan/communities/guide/newsgroups.mspx
http://mozilla.jp/support/thunderbird/tutorials/feeds

ニュースリーダーの設定が完了したら、キャリアクロスサイトを開き、画面一番下に設置されている「RSS Feed」をクリックして開きます。RSSフィードのURLをドラッグしてニュースレターへ取り込むか、コピー&ペーストでURLをニュースレターへ貼り付ければ完了です。

Firefox、Opera、Safariなど最新ブラウザでは、自動的にRSSフィードを選び出す機能が備わっています。詳しい内容については各ブラウザのヘルプをご覧下さい。


自分のウェブサイトでキャリアクロスのRSSフィードを使うことはできますか?

はい、ご自身のウェブサイトにキャリアクロスの求人RSSフィードをご利用いただけます。ただし、キャリアクロスのコンテンツが、正しいフォーマットと適切な場所に表示されることをお約束いただける場合にのみご利用下さい。

さらに、ご利用には「キャリアクロス求人一覧」あるいは、「Powered by CareerCross」の文字を適切な箇所にお使い下さい。許可無くキャリアクロスのロゴを使用されることを固く禁じます。

また、株式会社シー・シー・コンサルティングは、RSSフィードに関する如何なる責任には問われないものとします。(キャリアクロスご利用にあたって


キャリアクロスを利用するのにJavaScriptは必要ですか?

キャリアクロスのご利用にはJavaScriptが必要です。サイト機能の利便性を高めるため、JavaScriptを使用しています。機能を最大限にご利用いただくためにも、JavaScriptを有効にしてください。


このサイトでクッキーは利用していますか?

はい、ユーザー様には可能な限りサイトをスムーズにご利用いただけるよう、キャリアクロスサイトはクッキーに対応しています。クッキーによって、検索ボックスやログインフォームなどに入力事項を記憶させておくことができ、二度目からの入力の手間を省くことができます。弊社のクッキー対応に関しての詳細は「プライバシーステートメント」をご覧下さい。